News

2017/3/22~25
【イベント】バンコクでの「くまもんイベント」に参加しました。 info>>
2016/9/20
ビーツパウダー、マンゴーパウダー試作サンプル提供します! info>>
2016/8/18,19
アグリフードエキスポ2016に出展しました。
2016/8/5
マガジンハウス an・an」の「カラダに良いものカタログ」に掲載されました! info>>
2016/8/2~4
【展示会出展】ウェルネスフーズジャパン2016に出展しました。
2016/6/18
ホームページを全面更新しました。
2016/3/15
【展示会出展】健康博覧会 2016 に出展いたしました。  info >>
2016/3/10
新商品】リテール商品の販売を開始しました。info >>
2015/11/24
【新商品】ペット(犬)用の補助食品(ペットベジタブル)の販売を開始しました。   info >>
2015/10/7
【展示会出展】食品開発展 2015 に出展いたしました。  info >>
2015/5/20
【展示会出展】ifia HFE JAPAN 2015 に出展いたしました。   info >>

熊本県産にんじん

雄大な阿蘇の外輪山山麓に広がる豊かな大地と豊富な水に恵まれた熊本菊池の“ にんじん ”です。 収穫直後の新鮮なニンジンをまるごと粉末にしました。鮮やかなオレンジ色で、高濃度のβ-カロテンを含んでいます。強い甘みと抗酸化活性が魅力ですので、お子様やアスリートのみならず、あらゆる人の栄養補給に最適です。

熊本県産万次郎かぼちゃ

阿蘇外輪山の麓で伸び育った生命力の強い万次郎という品種のかぼちゃです。ラグビーボールのような外観をしたこのかぼちゃは、この地域で昔から愛されてきた特別なかぼちゃで、今では熊本の特産品となっています。カロテンやビタミンなどの栄養素がぎっしり詰まった濃い黄色と糖度の高さが特徴です。

宮崎県産ほうれん草

暖かい太陽の光をたっぷり浴びて育った、南国宮崎の元気なほうれん草をそのままにパウダーにしました。ポリフェノール類の含有量が非常に高く、緑黄色野菜の王様にふさわしい強い抗酸化活性を備えています。また、風味が良く綺麗な濃い緑色が鮮やかですので、ドリンク、ベーカリー、麺類などの練込み用途等様々なシーンで利用することができます。

佐賀県産たまねぎ

玉ねぎの日本三大産地のひとつ、佐賀県白石地区の玉ねぎです。有明海に面したミネラル豊富な土壌は美味しい玉ねぎが育つ絶好の環境です。ケルセチンを多く含む玉ねぎは、生で包丁を入れると涙が止まりませんが、この粉末は香ばしく甘い味が特徴です。いろいろな料理に旨味とコクを加えることができます。


 オリーブリーフ


   生姜


   ビーツ


   長芋


   トマト


   紫芋


   マンゴー


   アセロラ

熊本県産
にんじん

熊本県産
万次郎かぼちゃ

宮崎県産
ほうれん草

佐賀県産
玉ねぎ

各種野菜、果物
(受託生産)

小ロットから数tonの大ロットまで承ります。先ずはご相談ください。

 九州ベジパウダーは、ターボドライシステムの試作用小型マシンと大型生産機を装備しておりますので、幅広いご要望に応じます。
   ●試作の受託 (20kg程度の小ロット対応します。)
   ●量産の受託

 元気な農業生産法人を応援しますので、先ずは九州ベジパウダーにご相談ください。
      (写真は小ロット生産受託例)


   大麦若葉


   トマト


  オリーブ葉


   ビーツ


   長いも


   ウコン


   マンゴー

ターボドライ製法で機能性の高いパウダーを!
「パウダーを作りたい。」を九州ベジパウダーがサポートします。

 野菜や果物にはポリフェノール、カロテノイド、ビタミン類等の機能性成分が豊富に含まれておりますが、いかに機能性が高い食品でも乾燥で熱を長時間かけるとその機能性は著しく毀損する場合があります。ターボドライ製法は、瞬間的に乾燥と粉砕を同時処理するために、機能性の劣化が殆どありません。
 九州ベジパウダーは、皆様の「良いパウダーを製造したい。」を実現するために、その製造プロセスについての企画から建設、運転指導までをサポートいたします。

企業理念

●九州ベジパウダーは、新鮮で安全な九州産野菜だけを原料として使用します。
ターボドライ製法(新技術)で野菜を僅か数秒でパウダーに加工するので成分を劣化させず、機能成分を多く含んだ製品を提供いたします。
●顧客のニーズにマッチした商品を安定供給します。

経営理念

●九州産野菜の野菜の高付加価値化による地域貢献
外観やサイズなどで規格外とされる野菜や、野菜加工場等で発生する規格外製品を有効活用したり、余剰農産物を加工利用することなどムダをなくすことにより、地域貢献をしたいと考えます。

●熊本を中心とする九州の農業発展に寄与
地域特産物の粉末化による付加価値アップ、耕作放棄地の契約栽培への転換や、さらには将来的な粉末工場の拡大集積によって農産物の需要を増やし、農業の発展に寄与したいと考えます。

●高機能性野菜パウダーの普及
ターボドライ製法の継続的な改良によるコストダウンと品質の向上により、高機能性野菜パウダーの普及に努めます。

会社概要

社名 九州ベジパウダー株式会社
事業内容 野菜パウダーの製造販売
本社

熊本市中央区花畑町4-7
朝日新聞第一生命ビル7F
電話 096-245-7721
FAX 096-245-7721
メール info@vegepowder.co.jp

工場 熊本県上益城郡益城町田原2020-3
(美緑こふれ株式会社)
東京オフィス 東京都三鷹市牟礼4-20-19
設立 2013年9月
資本金 2,800万円
役員 代表取締役 坂田 康二
専務取締役 松岡 勝徳
専務取締役 池田 透
常務取締役 木村 友穂
取引銀行 肥後銀行 大津支店
熊本銀行 大津支店

メールでの問い合わせ info@vegepowder.co.jp

顧問

早稲田大学ナノ理工学機構規範科学総合研究所ヘルスフード科学部門研究院教授
鹿児島大学名誉教授

本社所在地・アクセス

車でお越しの方へ

 最寄りICは九州自動車道植木IC、または熊本空港・益城ICです。
 花畑公園、または朝日新聞第一生命ビルを目印においでください。

※専用駐車場はありません。裏手の有料駐車場をご利用ください。

電車・バスでお越しの方へ

 JR熊本駅より市電にて花畑町で降車してください。熊本駅より約15分。

住所

 熊本市中央区花畑町4-7 朝日新聞第一生命ビル7F

営業時間

定休日 : 毎週土日曜日
営業時間 : 9:00~17:30
電話 & FAX : 096-245-7721


工場所在地・アクセス

車でお越しの方へ

 最寄りのICは熊本空港・益城ICです。
 ホテルエミナースを目印に熊本空港方面に走行してください。

電車・バス・飛行機でお越しの方へ

 JR熊本駅より熊本空港行リムジンバスにて熊本空港で下車してください。熊本空港よりタクシーで約5分です。

住所

 熊本県上益城郡益城町田原2020-3
 テクノインキュベーションセンターA5

お客様の工場への直接の訪問や問合せは受付けません。
必ず本社までご連絡ください。


マップをクリックすると拡大表示することができます。