健康になるには、野菜がもっと必要です。
九州産野菜パウダーのちからで健康になりましょう! 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mission

企業理念・使命

 
 毎日の超ベジで野菜不足解消!
(画像クリックで詳細ページへ)
 
  野菜350gはこれぐらい!

健康になるには野菜がもっと必要です・・・九州産野菜パウダーのちからで健康になりましょう。
また、地方の特産食品をパウダーにするお手伝をします・・・私たちと一緒にパウダー文化を広めましょう。

野菜不足は生活習慣病などの原因となりますが、野菜に含まれるポリフェノールや食物繊維は皆様を健康な体にします
 
野菜は1日当たり350g以上(野菜の写真ご参照)の摂取が推奨されていますが、多くの人は100g近く摂取量が不足しています。 野菜嫌い、調理が面倒という方にも、パウダーならどこでも簡単に摂ることができます。野菜パウダーであなたの野菜不足問題を解決しましょう。
 
私たちは、野菜がもつ本来のちからを発揮させるために、「ターボドライシステム」という製造方法を開発しました。野菜を瞬時に粉末化(瞬間乾燥粉砕)するので、熱による劣化が少なく、機能性成分(ポリフェノール、カロテン、ビタミンなど)と食物繊維がそのまま凝縮します
 
ターボドライシステムは、小規模多品種生産に対応するコンパクトなパウダー製造システムです。このシステムで地方の特産物が粉末化されて世に出され、パウダー文化が広がっていくことによって人々がより健康になること、それが私たちの願いです。

Service

業務内容

 

九州産野菜パウダー

九州産の新鮮野菜の粉末(単一品種)です。家庭用だけでなく、業務用調理材料、食品原料として幅広く利用されています。
 

超ベジ(ミックスパウダー)

野菜パウダー数種類をバランス良く配合して、美味しく、食べやすくしました。飲物に入れたり、料理に混ぜたりして手軽に野菜チャージができます。
 

 
試作/受託製造

あなたの「特産物をパウダーにしたい!」をお手伝いします。鮮やかな色は機能性の証です。試作(小ロット数10kg)から数トンの大ロットまで対応します。豊富な経験から割り出した最適条件でパウダー化します。
詳細はお問合せください。
 

 

製造システム設計・販売

ターボドライシステム(特許技術)で、地方の特産物の高付加価値化ができます。お客様の諸状況に合った最適なシステム設計を行い、設備計画から技術指導、マーケティングサポートまで実施しますので安心です。
 

Products

製品

個人・家庭用の小売パッケージから、業務用の食品原料まで対応しています。
また、私たちが経験を積み重ねた新技術「ターボドライシステム」を地方特産物のパウダー化に役立てたいとの思いから、パウダーの試作、受託加工、製造システム設計・販売を行っていますので、気軽にご相談ください。

野菜パウダー(単一品種)

代表的な野菜4品目(にんじん、万次郎かぼちゃ、玉ねぎ、ほうれん草)は、常時在庫しております。個人向けの小袋から業務用のパッケージまでラインナップしています。その他の野菜につきましては、季節により在庫品もありますのでお問合せください。

主要野菜パウダーリスト

  • 熊本県産にんじん
  • 熊本県産万次郎かぼちゃ
  • 佐賀県産玉ねぎ
  • 宮崎県産ほうれん草
  • 季節野菜(トマト、レッドビート、水前寺菜等・・季節在庫)
  • 特産野菜(受注生産)
 
 
 
ミックスパウダー

いろいろな野菜をバランスよく配合したミックスパウダーです。いつでもどこでも、もっと手軽に野菜を摂りたいというお客様の希望にお応えします。
抗酸化性に優れるポリフェノールと腸内フローラの改善に有効な食物繊維を豊富に含みますので、健康の改善と増進に有効です。
また、ワンちゃんの健康のために食品規格で作った野菜パウダーをミックスしたドッグフードもご用意いたしました。

ミックスベジタブルリスト

  • 超ベジ・グリーン
  • 超ベジ・プレミア
  • スポーツベジタブル
  • ペットベジタブル(犬用)
 
 
 
ターボドライシステム

ターボドライシステム(TDS)は、食品の水分(〜95%)を超高速気流中で瞬時に乾燥して粉砕する新技術です。TDSで製造したパウダーは、食品中の機能性成分の劣化が極めて少ないので、スーパーフード等の機能性を損なわずに粉末化が可能です。
九州ベジパウダーがこれまで培ってきた製造経験を結集して、お客様の「パウダーにしたい!」を支援いたします。

製造システム設計~技術指導までフルサポートします

  • 製造システム概要設計
  • お見積り
  • 詳細設計、機器仕様決定
  • 納品・据付
  • 試運転と運転指導
  • 技術コンサルティングと販売協力
 
 

Profile

会社概要

会社名

九州ベジパウダー株式会社

住所

〒860-0806 熊本市中央区花畑町4-7 朝日新聞第一生命ビル7F

代表取締役 坂田康二

代表電話

096-245-7721

FAX

096-245-8166

資本金

61,000,000円

設立

2013年9月

事業内容

野菜等食品粉末の製造販売、製造受託加工、製造システム販売

従業員

7名

取引銀行

肥後銀行

History

沿革

2019年4月

ターボドライシステム取扱開始

2018年4月

製造設備を九国ベジフル株式会社に移管

2018年3月

直販ネットshopオープン

「超ベジ」販売開始

2017年3月

海外への販売開始

2016年8月

ウェルネスフーズジャパン2016、アグリフーズエキスポ2016出展

雑誌「an・an」のカラダに良い物カタログ認定

2016年4月

熊本地震発生により一時的な稼働停止

2016年3月

リテール商品の販売開始

2015年10月

食品開発展2015 出展

2015年5月

ifia HFE JAPAN 出展

2014年春

野菜パウダー工場稼働開始

2013年9月

会社設立

 

Access

アクセス

JR熊本駅より

熊本駅から市電にて花畑町下車
徒歩1分

熊本空港より

熊本市内への空港バスにて40分

熊本交通センターにて下車
徒歩3分

 

News

ニュース

[%article_date_notime_dot%] [%new:New%]

[%title%]